ページを選択

こんにちは、アレッタ by サンエーの中村です。

もうそろそろ梅雨も明けて、本格的な夏の到来ですね~。
くれぐれも夏バテにはお気を付けくださいませ。

ところで皆さま、夏のお洋服は何色のお洋服が多いですか?

夏といえば「明るい原色の服」という方が多い印象ですが、
中には「派手な色は苦手」な方や、
逆に「ド派手な色しか似合わないんだよね~」という方もおられると思います。

そんな皆様におススメするのが、「モノトーンコーデ」です。

白・黒・グレーを主体としたモノトーンカラーは、原色を使ったコーデに比べ、
「シック」で「クール」、そして「オシャレ」に決まります。

何より落ち着いた配色は、男らしくてカッコイイ「大人の男」を演出できます!

そこで、今回はモノトーンカラーのアイテムをご紹介いたします♪

「モノトーンって、白黒のこと? 夏に暑くない??」とお思いの方もご安心ください!

モノトーンのコーデは季節に関係なく楽しめるんですよ。

春夏の主役アイテムといえば

まずは夏のメインアイテム、主役になるのが「ボトム」です!

「イヤ~、夏は半パンが一番」と言って、それ以外のボトムは穿かないって方多いですよね。
でも、意外と女子受けが悪いアイテムなんですよね~。

曰く、「すね毛が…」「男性の脚なんて別に見たく無い!」
「どんなイケメンも台無し~」とヒドイ言われようです。
涼しいんですけどね~

では、どんなボトムが夏におススメかというと、「ホワイトパンツ」になります。

見ただけでさわやかさが伝わってくる色が白!
シャツやTシャツで着ることはあっても、ボトムは「穿かない」って方、多い気がします。

その理由は、「すぐ汚すから」との事。

大丈夫ですよ。 洗えばいいんです。
今の洗剤は優秀ですから。(笑)

タイトルにも書きましたが、アウターがメインの秋・冬と違って、春・夏(特に夏)はボトムを主役にコーディネートをしていくのがポイントになります。

なので今回は、このホワイトパンツを主役に、モノトーンコーデを組み立てていきたいと思います。

白・黒・グレーは「無彩色」といって、合わない色がないと言われています。

今回はモノトーンコーデのスタイリングですが、当然トップスに(ボトムに)有彩色を取り入れたコーディネートでも、きちんと実力を発揮してくれます。

足元のシューズをカラフルな色で合わせても、ベストマッチします。

ちなみにこのボトムは、「DIESEL(ディーゼル)」で大人気のJOGGJEANS(ジョグジーンズ)シリーズの逸品。
そう、デニムとスエットパンツをかけ合わせた人気アイテムで、リピーター続出のアイテムです。

そして目を引くカラーリングのスニーカーは、大人気「Atlantic STARS(アトランティックスターズ)」の、アレッタではもうすぐ完売(予定)モデルになります。

カッコイイでしょ?

このアイテムは、ジョグジーンズと名付けるだけあって、フィット感がスエットを穿いているみたいです。
ストレッチが効いていて、メチャメチャ穿き心地が良いんですよ~。

ウエストが気になる方も、このデザインなら問題ありませんよね?

気になる方はぜひ、ショップまでご試着にお越しくださいませ♪

夏でもライトアウター!

続いてご紹介するのは、「トップス」です。

トップスにも種類が色々ありますが、ここでご紹介するのは「アウター」です。

「夏にアウターなんか着ない!!」「火傷する~」等の悲鳴が聞こえてきそうですが、こちらの商品たちは「ライトアウター」になります。

皆さん、長時間冷房のきいた場所に長時間滞在することないですか?
まだまだエコじゃない場所、沢山ありますよね?
そんな時、このライトアウターがあると、とても便利なんです。

例えば、こちら「TATRAS(タトラス)」のライトアウター。
一見厚手に見えますが、実はかなりの薄手なんです。
それでいて、ハリがあり、しっかりとした着心地を楽しめます。

ポロシャツでおなじみの鹿の子編みなんですが、表面に光沢感があってドレッシーに着こなすことが出来ます。

腕についているロゴが、やりすぎていないアクセントになっていて、黒のボトムと合わせて、大人ファッションも楽しめますよ。

続いて、「HYDROGEN(ハイドロゲン)」のブラックパーカー。

同色系のカモフラが行き過ぎた主張をせず、大人っぽい雰囲気で着こなすことが出来ます。
しかも、よ~くみるとカモフラ柄の中におなじみのスカル柄が隠されていて、遊び心ありのアイテムに仕上がっているんです。

目立ってなんぼのカモフラ柄も良いですが、モノトーンの単色なら、近づいて「おっ!?」と思わせることができて、オシャレ度もアップしますよね?

そして、最後は「シャツ」。

もはや「ライトアウターじゃない!」と突っまれそうですが、こちらもTシャツの上に羽織れば、れっきとしたライトアウターです!

便利ですよね~、シャツって。
素材感とカラーさえ合わせれば、シーズンは問いませんし、アウターにもインナーにも着回しが出来る、万能アイテム。

例えば、この「PRADA(プラダ)」のシャツは、ジャケットの下に合わせれば、きちんと感が満載アイテムになりますが、デニムの上に羽織ってもOK!
素材の良さが相まって、最高の着心地の良さを実感できます。

高級感のあるアイテムを、普段使いでサラリと羽織ってみませんか?

やっぱり1枚で着るのが楽

もちろん夏のトップス、「Tシャツ」「ポロシャツ」は鉄板です!

ライトアウターが着れない位 あっつ~い日には、1枚で着こなせる「Tシャツ」「ポロシャツ」は最強です!

合わせやすさNo1、インナーにも大活躍間違いなし。
「HYDROGEN(ハイドロゲン)」のVネックTシャツで首元スッキリに。

このアイテムは胸元にポケットもついて、さりげないワンポイントが特徴です。
こちらも重ね着に使えるので、シーズンに関係なく一年中着られる、超便利なアイテムになりますよ。

そして、同じく「HYDROGEN(ハイドロゲン)」のカモフラ「ポロシャツ」も、一枚で着るには持って来いのアイテムですよね~。

このアイテムは、先程ご紹介したパーカーと同じデザインになります!

ストレッチが効いていて、動いたときのノンストレス具合が最高です♪

持ち歩くものも手を抜かずに

最後に大事なアイテムが、小物・雑貨です。

特に注目されるのがバッグですね~。

こちらでご紹介するのが、アレッタに久々入荷の「Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)」です!

いかがですか? この深みのある見事な色合い。
実はこれは黒ではなく、ダークネイビーの色合いなんです。

「モノトーンじゃないじゃん…」
大丈夫です。
見た目ほとんど黒なので(笑)

 

ですが、光が当たると通常の黒とは違った色合いを醸し出し、ただのモノトーンコーデと一味違うオシャレさを演出してくれますよ。

それもこのブランド得意の、シワやムラ感のある染色がポイントになります。
レザーだからこそ出来る味わい深い表情が、カジュアルな中にも上品さを表現しています。

もちろんバックパック本来の機能も優れていて、大きさは縦39cm×横21cm×マチ21cm 持ち手:32cm 。

ファスナー式に開く使い勝手バツグンの開口部分と、アウターとインナーそれぞれについているポケットが、収納力の高さを保証してくれています。

イタリアのレザーアイテムの良さが伝わるアイテムです!

いかがでしたか?
たった3色のモノトーンですが、濃淡を合わせるとそのバリエーションはもっと膨らみますよ。

今回は白のボトムを中心としたスタイリングでしたが、ボトムを黒にした、逆パターンのコーデだと、もっと着こなしの幅も広がりますよね?

一見カンタンに見える色合わせだからこそ、デザインやサイジング、着こなしをアレンジすれば、グ~ンと「シック」で「クール」、そして「オシャレさ」が倍増します!

また、ご紹介いたしましたアイテムは、現在店頭で絶賛販売中になっております。
気になる方はぜひ!

皆様もこの夏、男らしくてカッコイイ「大人の男」を演出してみませんか?
その時は、まずアレッタにお越しくださいませ!
皆様のご来店、心からお待ちいたしております。


最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

7月イベントの詳細はコチラコチラ

 

Pin It on Pinterest

Share This